令和3年度愛知県高等学校総合体育大会卓球競技東三河支部予選会

5月1・3・4日 会場:豊川市総合体育館

区分成績選手名
女子団体第6位中川瑞希 鈴木まな
田中凛華 本田怜菜
畑林鈴奈 山内眞那
青木千紘 鈴木玲凪
男子シングルスベスト36伊藤雄樹
牧野右京
男子ダブルス第7位伊藤雄樹・恒吉一輝
ベスト18牧野右京・山本翔夢
女子シングルス第15位中川瑞希
ベスト36鈴木まな
田中凛華
本田怜菜
女子ダブルスベスト18中川瑞希・本田怜菜
鈴木まな・田中凛華

令和3年度愛知県高等学校総合体育大会バレーボール競技東三河支部予選会

4月24日 会場:豊橋工科
1回戦
 本校 2-0 御津
  1set 25-9
  2set 25-9

2回戦
 本校 2-0 桜丘
  1set 25-17
  2set 25-17

4月25日 会場:豊橋中央
3回戦
 本校 0-2 豊橋中央
  1set 16-25
  2set 29-31

3位決定戦
 本校 2-1 豊川
  1set 26-28
  2set 25-17
  3set 15-13

第75回愛知県高等学校総合体育大会陸上競技大会東三河予選会兼東三河学校対校陸上競技大会

2021年5月1日・2日・3日 豊橋市陸上競技場

種目(男子)氏名成績記録
800m鷲岡 謙優勝1分54秒71
大会新記録
走幅跳高橋 寛汰5位6m21
三段跳大藤 守遥5位12m31
砲丸投久瀬 智也3位10m98
円盤投久瀬 智也5位29m20
やり投河邉 大誓2位44m14
 彦坂 愛斗6位41m34
4×400mリレー及森 翔太
小久保 千星
小川 滉介
鷲岡 謙
5位3分28秒53
種目(女子)氏名成績記録
円盤投中川 璃乙5位21m32
やり投森下 汐里3位28m15

第47回豊橋リレーカーニバル大会兼令和3年度東三河陸上競技記録会兼国体選手選考競技会

2021年4月10日・11日 豊橋市陸上競技場

種目(男子)氏名成績記録
4×400mリレー及森 翔太
鷲岡 謙
小川 滉介
小久保 千星
6位3分27秒84
男子800m鷲岡 謙2位1分57秒18
高校男子砲丸投久瀬 智也3位10m39
高校男子円盤投久瀬 智也3位27m10
男子やり投河邉 大誓3位43m26

第48回 東三河剣道大会

令和3年4月17日 豊橋総合体育館
団体
 1回戦 本校 3-0 成章
 2回戦 本校 2-1 新城有教館
 3回戦 本校 2-3 桜丘
 第3位

メンバー
 先鋒 白井 優多
 次鋒 別所 剛太
 中堅 森 悠貴
 副将 内田 和寿
 大将 中根 隆我

ソフトテニス部男子 令和2年度成績未掲載分

10月31日(土)
愛知県高等学校新人体育大会ソフトテニス競技(県大会) 個人戦
 2回戦 大和・川越 4-0 西尾東
 3回戦   〃   3-4 岡崎城西

11月1日(日)           <団体戦 選手>
同大会  団体戦         2B大和郁翔 2B川越行哉
 1回戦 本校 2-1 横須賀   2B今田 凌 2B富山琉稀
 2回戦 本校 2-1 岡崎    1C加子晃成 2C村上瑞希
 3回戦 本校 0-2 大同    2C佐藤翔真 1C河合秀真
 ※県大会ベスト8(5位入賞) ・・・ 選抜大会出場

12月24日(木)
愛知県高等学校選抜ソフトテニス大会
予選リーグ 3敗(4位)    <団体戦 選手>
 本校 0-3 豊川      2B大和郁人  2B川越行哉
 本校 0-3 岡崎城西    2B今田 凌  2B富山琉稀
 本校 0-3 享栄      1C加子晃成  2C村上瑞希
                2B佐藤翔真  2B林胡汰郎

新年度が始まり、令和3年度動物科学部も活動開始

 4月になり、新年度が始まりました。動物科学部では、新たに新入生を仲間に加え、活動を開始しました。新入生に限らず、2、3年生から参加する人もあるので、動物科学部に興味がある人はぜひ参加してみてください。
 大きな活動としては、プロジェクトの県大会、JGAP認証審査、第5回和牛甲子園です。そのほかにも、本校産畜産物に貼るラベル作成など、新しい取り組みがたくさんはじまっていきます。

動物科学部通信 vol.18 発行

 今月の内容は、「新年度が始まり、令和3年度動物科学部も活動開始」、「豚だけではなく鶏も新品種を導入します」、「あたたかい春。」です。

「まん延防止等重点措置」を踏まえた本校の対応

(赤字の部分はレベル3相当時の対応になります。)

1 学校運営の基本方針

 地域の感染状況に応じた感染防止対策を徹底しながら、学校教育活動を継続していく。

2 感染防止対策の徹底

 感染力が強いといわれる変異株の割合が上昇していることを踏まえ、警戒度を高めながら、基本的な感染防止対策を徹底するよう指導を行う。

(1)登下校、放課後及び休日

ア 毎日の健康観察を実施し、児童生徒に発熱等の風邪症状が見られる場合、登校させない。

イ 児童生徒の同居家族が濃厚接触者に特定されている場合、児童生徒本人に行動の制限はないことを踏まえ、登校については本人や保護者の意向を尊重する。

ウ 放課後は、寄り道をせずまっすぐ帰宅するよう指導する。生徒同士でのカラオケや会食は感染リスクが非常に高いことから、授業後や部活動終了後だけでなく、休日においても自粛するよう指導する。

エ 登下校中も含め、校内では、原則マスクを着用するよう指導する。

(2)校内における感染防止対策

ア 昼食等の食事は、自席で食べるなど対面にならないようにし、会話をしないよう特に指導を徹底する。また、食事後は速やかにマスクを着用するよう指導する。

イ 「3密」と「大声」の回避、こまめな手洗、咳エチケットを徹底するよう指導する。

ウ 教室等の常時換気を実施する。

(3)教職員の感染防止対策

ア 教職員も常日頃から上記感染防止対策を徹底する。

イ 家族以外との不要不急の会食や、21時以降の不要不急の外出、不要不急の都道府県間の移動等については、国や県が示す指針を遵守する。

3 教育活動上の対応

(1)中止とする活動

「感染症対策を講じてもなお感染のリスクが高い学習活動」は、行わない。

・各教科等に共通する活動として「児童生徒が長時間、近距離で対面形式となるグループワーク等」及び「近距離で一斉に大きな声で話す活動」
・理科における「児童生徒同士が近距離で活動する実験や観察」
・家庭における「児童生徒同士が近距離で活動する調理実習」
・体育、保健体育における「児童生徒が密集する運動」や「近距離で組み合ったり接触したりする運動」

(2)遠足や修学旅行等

 遠足や、修学旅行等の宿泊を伴う行事は、旅行先の感染状況を確認し、必要に応じて目的地や内容を見直すなど感染防止対策を徹底した上で、適切に実施する。

(3)学習活動

教室等においては、児童生徒の間隔を、1メートルを目安に学級内で最大限確保する。

(4)部活動

ア 対外的な練習試合、合同練習は、実施周辺地域の感染状況を踏まえて、活動時間や活動場所を慎重に検討しながら、感染防止対策を講じた上で実施する。

  なお、部合宿、県外の学校との練習試合及び合同練習は自粛する。

  ただし、公式戦で宿泊を伴う競技については、事前に県教委へ相談する。

イ 公式戦への参加は周辺地域の感染状況を踏まえて、活動時間や活動場所を慎重に検討しながら、感染防止対策を講じた上で実施する。

ウ 生徒が密集したり、近距離で組み合ったり接触したりする活動や、発声や演奏する活動については、間隔を空けて行うことができる活動に替えるなどの工夫をする。

エ 活動の開始時と終了時に、生徒の健康状態の把握や感染防止対策指導を行うとともに、活動中は、教員が必ず立ち会い、感染防止対策の徹底を図る。また、教員が立ち会うことができない場合は実施しない。

オ 可能な限り感染及びその拡大のリスクを低減させ、感染リスクの低い活動を、短時間で個人や少人数によって実施する。

カ 部室の使用は荷物の搬入・搬出・保管及び少人数での更衣のみとし、短時間で行うよう指導する。また、可能な限り換気をする。

4 保護者の皆様へのお願い

 学校内で感染拡大を防ぐためには、ウイルスを持ち込まないことが重要であることから、引き続き、登校前の健康観察、休日を含めて生徒同士のカラオケや会食を自粛すること、放課後は寄り道をせずに帰宅すること、21時以降の不要不急の外出は控えること、不要不急の都道府県間の移動を控えることなど、各家庭においても感染予防に努めていただくようお願い申し上げます。